「イギリスへ! 買い付け雑記!! パート2です!」 (西荻窪西洋骨董店 ラ・シェリーヌ)

CIMG0234.jpg
 
「シェリーヌさあん、イギリスから、お帰りなさい」
と、Sさんが、ニコニコしながら、店に来られました。
(ええ!!! 私のブログをちゃんと読んで下さる人がいるの?)
と、私はすっかり嬉しくなりました。


「読んでくれたんですか?」
「もちろんですよ!!」
胸をはるSさん。
彼女(恋人)の「おのろけ」をしすぎるのがSさんの多少の欠点(?)ですが、それでも仲良く仕事をさせていただいています。


そうか・・・・!
私のブログを読んで下さる方もおられるのだわ!!
と、急遽、「買い付け雑記」第二談(?)を、綴ることにしました。


CIMG0239.jpg



「シェリーヌさん、イギリスでは、夕食は何を食べに行ったんですか?」
と、Sさんの質問。
「・・・・・・・・・・・・・・・」
これは、私の答え。
「何ですか?いいもの、食べたんでしょう?」
「・・・・・・・(暗い表情の私)いいえ、何も食べに行かなかったんです」
「嘘でしょう」と、Sさん。
「いえ、本当です」
と、これまた、私の返答です。



CIMG0222.jpg


ホテルに入るなり、疲れて、ベットで寝入ってしまったのです。連日、です。
夜中に起きて、仕事をしまして、また、数時間寝て、早朝起きて・・・と。

つまりですね!イギリスに来て、いちども夜の外食はナシ!!(涙・・)でした。
カップラーメン片手に、仕事をしました(涙)・・。

あああ、信じられます?お客さまにいつも「ああ、買い付け?優雅でうらやましいわあ」
と言っていただきますが、これが実態なのです。



CIMG0207.jpg


でもね、ほら美しい自然の贈りもの・・!!

薔薇が咲いていました。他にも、いろいろな色の薔薇が・・・。癒されます・・・。



CIMG0182.jpg

イギリスは、秋の色。すすき穂も、美しい。これは、駅内の光景です



ところで、話は遡りますが、日本を出発前のことです。
「成田エクスプレス」に乗っているとき、家人から、メールが。
「ブログをチェックしたら、体調が悪いばかり書いてある」
と、私のブログへの忠告(お叱り?)が。


(そうか、体調悪いことは、ブログでは書かないことにしよう)と、決めました(?)。
しかし、すぐに決意は翻(ひるがえ)ってしまいました(少し情けない?)。
イギリスに着いた翌日から、激痛とともに私の首が回らなくなったのです。
「いたたた・・」
と言いながら、声だけは、人に会うと元気な私でしたが(汗)。


発熱もあり(一日で引きました)、なかなか「厳しい買い付け紀行」であります。


CIMG0198.jpg



日本人の業者さまにも、お会いしました。
ええ、話しました。たっぷりと・・・。異国の地で会うのも、嬉しいものです!!


CIMG0150.jpg



そうそう、大切な商品について。
なかなか、適当な価格で良い仕入れをするのは、難しいですね?
コレクションでもある、「ミリアムハスケルの商品」は高値で、その割に素敵なものがなくて・・・。古い、少女のレリーフのブレスレットを購入しましたが。多量の仕入れは、無理でした。


CIMG0240.jpg


イギリスも景気は良くないようでした。
さまざまな日本人(観光人)をお見かけしましたが、「誠実な業者」を見つけないと、変なものを買わされます。
一人の観光客の方が、ある室内マーケットで、日本人ディーラーとジュエリーを見ながら、お話(交渉?)しておりました。結局、購入されなかったようですが、「ああ、ロンドンでも、アンティークジュエリーは高いのね」と、つぶやいて行かれました。

まあ、いづれにしましても、「これぞ!!」と思ういいものはたいてい「大変な高値」で、仕入れに神経を使います。
たぶん・・。それで、首が曲がらなく(激痛と)なったという、仮説も流れました(??)。


CIMG0195.jpg



いつも、サウスケンジントンのエリアのホテルに泊まることが多いのですが、
今回はわりと、繁華街で、便利な反面、「ハイドパーク」など、いつも歩くのですが、「今回はなし」、でした・・。
緑に触れないと、やはり、なんとなく気持ちが干からびてくるみたいですね?


CIMG0171.jpg


ですから、田舎町に列車で行ったときは、嬉しかったです。 


車窓から、緑の光景が」続く。
看板のない、草原。丘陵。
牛、羊・・。時折、川が流れ・・・・・・。
教会が遠方に見える。
防風林が、連なる・・。
日本にはない、「のどかさ」が、ありました。

CIMG0214.jpg

ところで、です。
日本では、私の愛犬が(私の居ない)寂しさと辛さに、耐えていたようです。
帰国後、私の顔を見て、狂喜乱舞しまして、かつ私の「時差ボケ」が移ったのか、夜中に何度も鳴くのです。昼間も、時折、うなされたように「くうう~ん」あるいは、「わんわん!」と、鳴きます。


夜中は、そのたびに、私も起きます。
昼間は、泣く度に、部屋に行き、犬を撫でたり、抱きしめたり・・。もはや、私の首もさらに回らず、激痛でくたくたになりました。
「愛犬」から「駄犬」に、降格させたいところですが、う~ん、やはり、犬は可愛いです!!
ちなみに、我が家の犬は「大型犬」なので、世話も「大型(?)」になります。



私は、帰国前より、2キロ痩せました。

CIMG0201.jpg



しかし、こうして、帰国後。買い付けてきた「アンティーク」を見ていますと、うっとりします。
「アンティーク」って、何て美しいのでしょう?
今にはない、できない職人の細工やデザインや・・。
今回は、繊細なデザインの指輪を、いつもより多めに買い付けました。

いつか、「お嫁入り」してくれますように!!」と、願っています。


また、「買い付け雑記」を綴れますよう、頑張ります。
が、ご協力のほども、よろしくお願いいたします(お気に入りのものがあります、折は)♪
皆さま、是非、お気軽に「店」にいらして下さいね♪
WEBでも、お買いものができます♪

お問い合わせは、Eメール、お電話、等できますよ。

CIMG0186.jpg


イギリスの人は、本当に、「グリーンサム」ですね?


CIMG0185.jpg

今回、前述のSさんが、「シェリーヌさんのブログ、回数減りましたね?」
と、おっしゃったのが、心にとまり、長いブログになってしまいました。
私のブログを、読んでおられる方って、目に見えないので。
それと、とてもブログまで手がまわらないのが、現実でしょうか?

たくさんの英国人と話し(手話に近いですが)、笑い、感謝し、
体調は「今ひとつ」でも、「素敵な買い付けの日々」でありました。






.20 2009 旅&犬(&猫・・・・) comment(-) trackback(-)

買い付けより、帰国いたしました!!  「西荻窪西洋骨董店 ラ・シェリーヌ」

帰国いたしました。
素敵なアンティークジュエリーやガラス、陶磁器など、買い付けてまいりました。
みな、素敵な商品!と、満足しています。
不満があるとしたら、「もっともっと、買いたいものがあったが、予算が尽きた(?)」というところでしょうか?


CIMG0154.jpg


まるで、晩秋のように(いや、初冬か?)寒かったです。
私の着いた翌日から、ずっと雨・・・・。
「HOTCHOCOLATE」の、ずっとお世話になりっ放しでした。



CIMG0178.jpg

ロンドンは、オリンピックを意識してか、全体的に綺麗になっていました。
なにしろ、久しぶりですので、「客観視」できます。

今回も、たくさんの人々に親切にされました。
英国の皆さま、心より感謝申し上げます。



CIMG0177.jpg

何度、寒さを凌いだことでしょう・・。
英国人は、本当に親切にしてくださいます(感涙)。



CIMG0162.jpg


数人の業者の方は私を見て、「おお!久しぶりね!!」と、おおきな感嘆符を上げてくださいました。
ええ、「ハグ」もありました。
海を越えても、こうした表現をしていただくことは、本当に幸せです(また、感涙)。
「無理に買うことないのよ」
感激の(?)再会のあと、英国の業者さまがそう言ってくださるのも、ありがたいです。




CIMG0216.jpg

田舎にも、足をのばしました。
やはり、皆親切・・・・・。
夕刻、かなりの大雨になったのに、傘をささずに高校生がびしょびしょになって、それもおしゃべりしながら歩いて(人により、小走りもありましたが)おり、(風邪をひかないかしら?)と、心配になりました。




CIMG0215.jpg


おなじみの路上ライブ(?)です。
こういう方は、地下鉄にも時々おられます。
早朝、地下鉄の通路で、たまたま準備している姿を見て、「きゅっ」と胸がしめつけられました。

でも、自分を表現する手段を持っておられるって、素敵ですね?
ここから、「スター」になれたら、もっと嬉しい・・・・。







また、時間がありましたら、買い付け(渡英)旅行の、パーツをお知らせしますね♪





.14 2009 旅&犬(&猫・・・・) comment(-) trackback(-)

買い付けです!  [西荻窪西洋骨董店 ラ・シェリーヌ]

「本日より14日まで、買い付けのため、店をお休みいたします」

★★★★★・・・・・・・・・・・
商品紹介は、中頃より、UPいたしますので、是非是非、「antiques」のカテゴリを、クリックなさってください!
又、お問い合わせフォーム、Eメールなど、14日にはお返事できますので、
お気軽に、なんでもお聞きください♪

出発!!
そして、素敵な商品を仕入れて帰国いたします!!
新しい商品は10月中旬頃から随時HP、又は、ブログなどでご紹介できたら、と思っています。
どうぞ、お楽しみにしてくださいね。


帰国後、買い付けの日記をつづれたら、と思っています。(写真でつまずかないようにします・・)

とにかく、今日まで、目の回るような日々でした。(人間、ゆとりが大切ですね?)

CIMG0116.jpg

少し地味で、かつ鮮明な写真ではありませんが、このティーカップは商品紹介にUPされております。
なかなか、レア!手描きのフォクチャーの花が、素晴らしいです。「陶器SALE」しておりますので、お問い合わせくださいませ♪ 素晴らしいカップ&ソーサーです。

◆ ◆ ◆ ◆・・・・・・・・
そうそう!秋!紅茶のおいしい季節です
陶器10%OFF~です。(20%~OFF等、さまざまですので、お気軽にご連絡ください)
ご連絡くだされば、holdもいたします

では、みなさま、是非是非、[antiques]を、帰国後、チェックなさってくださいね!
体調を崩さぬように、がんばってきます!!
素敵な秋の日々を、お過ごしくださいませ♪



.04 2009 アンティーク comment(-) trackback(-)
 HOME 

informtion

ラ・シェリーヌ

Author:ラ・シェリーヌ
吉祥寺にあります、西洋骨董店です。フランス、イギリス買い付けのた多彩なジュエリー、西洋骨董、レアな小物等、充実のアイテムです。なお、オープンは、事情(母の介護)により、少々おまちくださいませね。
HP,ブログからのお問い合わせ・ご注文はお気軽にどうぞ!



ホームページへリンク
「ラ・シェリーヌ」
ラ・シェリーヌ
バナーをクリックするとホームページへ飛べます

・定休日 
月曜・水曜・第2火曜
(買い付け・催事等で不定休有り)
(第1土曜は15時~のOPENになります)

・営業時間 
平日13:00~18:00 
土日祝13:00~19:00

TEL: 03-5382-9206
FAX: 03-5382-9206
(同上)

最新記事

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

お好きなメッセージを3Dで表示するブログパーツ

検索フォーム

QRコード

QRコード