西荻窪西洋骨董店「ラ・シェリーヌ」より「作家阿刀田高先生のお祝いの会(ミリアムハスケル)」

20090420140725_20090626030845.jpg

先日、作家であり、日本ペンクラブ会長、及び直木賞選考委員の阿刀田高先生の「旭日中主綬賞 受賞のお祝いの会」が、帝国ホテルで行われました。
幸運にも、私も参加させていただきました。


当日。
私は毎度着用の玉虫色の、ジャンパースカートにギンガムチェックのパーカーといういでたち。
首元には、ミリアムハスケルの3連のネックレスとおそろいのイヤリング。
(地味じゃないかしら?)と、心配になりました。
バイキング形式のお料理を取り分けているとき、先生の奥さまにお会いしたのですが、
「今日の、私、地味じゃないでしょうか?」と質問しました。
お品があり、なのに、気さくで温かなお人柄の奥さまは「そんなことはないですよ!
ネックレスも素敵よ」とさりげなく褒めてくださいました。


20090617191633.jpg

阿刀田先生とは、本や作家の話をさせていただきました。
最近「太宰治」の短編を読み直し、その才能の豊かさに陶然とさせられていた私は、その思いを伝えさせていただきました。先生も首肯してくださって・・・。
その後も、先生の文学のお話を、拝聴させていただきました。


ホテルの一室は、美味なお料理、飲み物。心地よいソファ・・。
さなざまな方とお話させていただき、楽しいひとときは、あっという間にすぎていきました・・・・。
でも、奥さまに「地味でないでしょうか?」などと、なれなれしく(?)質問した私。
思い出すと、少し、恥ずかしい・・・・。
これが、当日着用しました「ミリアムハスケル」のネックレスとイヤリングのセットです。
地味でしたでしょうか?

20090427205907_20090626030845.jpg
   
  「ミリアムハスケル!!」 
細いシルバートーンのバロックパールの3連ネックレス!トップの飾りが精緻な手法!パールとラインストーンのお色のコンビネーションが美しい・・。

 「ラ・シェリーヌ」では、他にも「ミリアムハスケル」のジュエリーを多数、扱っております!
.26 2009 お出会い・人(感謝) comment(-) trackback(-)

西荻窪の西洋骨董店「ラ・シェリーヌ」より「西荻窪が東京デイズニーランドに勝った!!(???)」

20090527100714.jpg

三ヶ月ほど前のこと。
「ラ・シェリーヌ」に、博多から若い男性がご来店くださいました。
そのときです。博多から行らしたその男性はこうおっしゃったのです。
「今日は西荻窪に行くか、東京デイズニーランドに行くか、迷ったけど、ああ~!、西荻窪に来てよかったあ」


もう一度、繰り返します!!
博多から行らした若い男性は、

「西荻窪に行くか、東京デイズニーランドに行くか、迷った」
と、おっしゃったのです!

「銀座にするか、東京デイズニーランドにするか」ではないのです。
「東京デイズニーランド」の相手は、「西荻窪」なのです。


つまりですね、「東京デイズニーランド」と「西荻窪」は、「並ぶ(コンペ)できる、価値ある場所!」ということなのです!!

そして、もっとも特筆すべきことは、「西荻窪に来て、よかった」
と、その若い男性が言ってくださったことです!
「西荻窪」は「銀座」とのコンペに、勝ったのです!!!(???)


その若い男性は、未来の大学教授で、心理学(精神医学方面)を勉強されています。
私もかつて、悩みの電話相談員をしていたことがあったので、
初対面とは思えないほど、ずいぶん話がはずみました。
「ああ、西荻窪を選んで、今日は、本当によかった・・。西荻窪って、いい街ですね」
と、その男性は店(ラ・シェリーヌ)を出るとき、何度か言葉にしてくださいました。


「ラ・シェリーヌ」では、奥さまのために、モザイクのブローチを購入していかれました。
その方が、このブログを、今読んでくださっておられるか分かりませんが、
道は険しく(教授への道は、なかなか険しいのです。)ても、
是非、是非、頑張ってほしいと思います。


それにしても、皆さん!!
「西荻窪」を、再確認、いえ、見直ししてくださいましたでしょうか?
「東京デイズニーランド」にも劣らない、魅力ある場所だということを・・!

20090612142158.jpg
   見えますか?両手で、ダイヤをそっと、支えています。素晴らしく、美しい指輪です・・。
     ビクトリアン・・・友愛。英国の歴史を物語るような・・・・。


◆◆◆・・・・・
西荻窪では、さまざまな方に支えられています。
「ホームページ、検索しました」とTさん。(まだ、どこにもリンクしていないもので・・。さぞ、大変だったでしょう!・・感涙!感謝!!)←私。さりげない質問にも、私が即答できないと、「答えなくていいですよ」と声かけしてくださる・・。痛みの分かる人が、近くにおられることが、嬉しい。
私が催事の準備を懸命にしていた時、アイスクリームの差し入れをしてくださった若い人・・。
忘れがちなやさしさやぬくもりを思い出させてくれます。
ありがとうございます!!

  ●URL   http://homepage3.nifty.com/la-shellynu/

TEL&FAX (03)5382-9206 西荻窪西洋骨董店(ラ・シェリーヌ)
 FAXは24時間対応になっています。ご質問、商品のことなど、お気軽にどうぞ!!
.23 2009 アンティーク comment(-) trackback(-)

西荻窪の西洋骨董店「ラ・シェリーヌ」より「帽子のブローチのお写真を・・(アンティークジュエリー&ミリアムハスケル)

◆◆◆・・・・・
今日は、なかなか忙しい一日でした。
西荻窪で仕事をしていると、さまざまなお出会いがあります
それが、一期一会であったとしても、さまざまな世界、職業、感性をお持ちの方々と、
ふれあえるのは、感謝ですよね?
今日は、デザイナー風の若い男性が、「リモージュ」のとてもレアな(デコスタイル)カップを買っていかれました。
昨日は、若いスタイリストの男性が、カタログ写真に使う銀器を探しに来られました。
なかなか、希望の品に出会えないようで、ちょっとお疲れ風。
「西荻窪アンティークショップマップ」をわたすと、何度もお礼を言ってくださり、私は心の中で、「がんばれ!」と、エールを送りました。

20090427214124_20090616091619.jpg
  赤いエナメル手法のリボンと透かし模様が、きれい・・・・・。


お約束の、ホームページの「帽子のブローチ」の写真を、UPします。
写真は、鮮明とは言い難いですが、「ホームページ」よりは、感触がつかめると思います。
とても作りの良い、ラインストーンのきれいな、素敵なブローチです。
カテゴリはコスチュームジュエリーの「B-4」です。
これは、上代は6800円です。(現在、IT価格3900円でご紹介しています)

・他にも、3900円のブローチがあったと思いますが、「ホームページ立ち上げ記念プライス」として、
破格にいたしました。店頭にも(入り口のすぐのところです)、ジュエリーケースに陳列してますので、
よろしかったら、ご覧になってくださいね!!

●ホームページは、ブログのAUTEORの下にありますので、
よかったら、是非、クリックしてくださいね!!

.20 2009 アンティーク comment(-) trackback(-)

西荻窪の西洋骨董店「ラ・シェリーヌ」より「レア!リモージュの金彩!蓋付きカップ&ソーサーのご紹介です!」

お元気ですか?
梅雨入り宣言したと、聞きました。
お客さまの入店数は少なくなりますが、私は、雨って好きです。
気持ちがしっとりしませんか?(お嫌いですか?)
(通勤は、不便、ツライものがありますが・・・)

20090612160047.jpg

今日はリモージュのティーカップを、ご紹介します。
「蓋付き」という、レアものです!!
かつ、「twoハンドル」のめずらしいカップ&ソーサーです。
白地は、ほんのほんの少しブラウンがかったお色。
カップ&ソーサーに、waveラインの地模様があります。とても、味わいがあります。

金彩が、とてもいいお色になっています。
重厚で、深い味のあるゴールド。模様の部分の金彩は、盛り上がっています。
ライトに照らすと、陶器の肌から、透明感がでます。「焼きの良さ」に、敬服です。
すばらしい仕上がり。繊細で、素朴でかつ、豪奢な一品。

20090612160146.jpg

裏に刻印があります。
写真映りが鮮明でなく、申し訳ありません。

 ・ 2万8千円(送料込み)です。*よろしかったら、ご検討ください。
 大きさなど、どうぞ、お問い合わせください。小さめでは、ありません。(風格があります)

◆◆◆・・・
・「ホームページ」ですが、「ブログ」からも「リンク」しています。
左側のAUTHORの下を、クリックしてください。
なお、夜間も「FAX」は、対応しています。●(03)5382-0206 ▲ラ・シェリーヌ▲

・「ホームページ」のコスチュームジュエリー(B-4)の「帽子とエナメル手法のブローチ¥3900」ですが、写真が鮮明でないので、次回にUPします。
本当に、可愛い、作りのよいブローチなので。
.14 2009 アンティーク comment(-) trackback(-)

西荻窪の西洋骨董店「ラ・シェリーヌ」より「ホームページが立ち上がりました!アンティークジュエリー&ミリアムハスケル」

20090514143929.jpg
  とてもやわらかな、やさしいピンク色のお花のギャザーのブローチ!!
      レトロ感があり、おしゃれです!

じめじめとした天候の日が多くなりました。
皆さま、お元気ですか?

「ラ。シェリーヌ」も、15周年をすぎ、16年目の年月が流れています。
ずっと「対面販売」で、多くの良き人々に出会ってきました。
感謝です!!  ありがとうございました!!
「より多くの人々にお会いしたい!!」
ずっと思い続けてきたことです。
このたび、その願いが叶い、「ホームページ」をたち上げることに、いたりました。
まだまだ、未完成な部分もありますが、どうぞよろしくお願いいたします!!


私ごとで恐縮ですが、家人たちと、必死で作ったホームページです。
プロのデザイナーを紹介していただいたのですが、
自分たちで作った方が、「ラ・シェリーヌ」のビジョン、コンセプト、お客さまへの思い、等、
伝えられるのではないかと思ったからです。

通販はまだ点数が少なく、申し訳ありません。
写真もクリアーでないものも多く、少しづつ腕をあげていくつもりです。
写真映像のクリアーでないものは、迷われるかもしれませんが、

●3900円のジュエリーは、市価の3,4割は、お安くなっていると思います。
●「安かろう悪かろうの商品」では、ありませんのでご安心なさってください。
●よろしかったら、是非、ご検討くださいませ。

店舗に実際ご来店できない方でも、「信頼」をよせていただけるような
ホームページをつくりあげていきたいと、思っています。


20090524114946.jpg

何分、立ち上げの「ほやほや」です。
検索しても「パッ!」とでないこともあるかもしれません。
でも、もし皆さまのパソコンから、「ラ・シェリーヌ」の「ホームページ」が立ち上がりましたなら、
・是非とも、「お気に入り」の「ブックマーク」に入れていただきたいのです。
・是非とも、お願いいたします。


お忙しい毎日でも、タッチひとつで「ホームページ」の画面がでます。
今まで、ご紹介できなかった「アンティークジュエリー」を多数、
そして、大好きな「ミリアムハスケル」のコレクション!
陶器の数々等、少しずつUPしていくつもりです。

現在、病人を抱えており、「スピーディー」にいかないこともあるかもしれませんが、
「ラ・シェリーヌ」のビジョンは変わっておりません。
末永く、お付き合いください。どうぞ、「お気に入り」に、加えてあげてください。
心から、お願いいたします。

     
・URL・
http://homepage3.nifty.com/la-shellynu/

 どうぞ、西荻窪の西洋l骨董店「ラ・シェリーヌ」を、よろしくお願いいたします
  
TEL&FAX (03)5382-9206 火、水曜 定休日(不定休あり)

❤ この嬉しき日に、皆さまのより健康で平安で、
            素敵な「アンティーク」とのお出会いを祈って・・。
.11 2009 アンティーク comment(-) trackback(-)

西荻窪の西洋骨董店「ラ・シェリーヌ」より「エッセイスト熊井明子先生に感謝しております!!(アンティークジュエリー&ミリアムハスケル)」

20090509114728.jpg

「blog、毎日、チェックしているんですよ!」
と、嬉しいお言葉をかけてくださったのは、Fさん。
(感謝です!!ありがとうございます!)


ポプリトークの講座(朝日カルチャー)でのことです。
ところで、「ポプリトーク」の講師は、エッセイストの熊井明子先生。
ポプリ研究家の第一人者であり、現在は「シェイクスピア」をライフワークに、多数の著書を
執筆なさっています。
熊井の先生「夢の翼を休めるな」といったメッセージからも、先生のご本からを読んで、「夢の実現」を
なさった方も、多いと思います。
私にとっても、かけがいのない「恩師」でおられます。
御著書から、お手紙から、どれだけ多くのメッセージとアドバイスをいただいたか、はかりしれません。


「ラ・シェリーヌ」の開店前も、後も足を運んでくださり、お祝いのメッセージとお花。
そして、ポプリポットやガラスコンポートなど、ご購入下ったことは、今でも感謝の念を抱いております。
何より、熊井明子先生から教えていただいた「言葉のもつ美と力」。
「花の詩集 (二見書房) 熊井明子編」を、よく読み返します。
ページをめくる度、桃源郷に誘われます。
花は、無限の光や喜びを秘めていること。
人は、花とともに生き、生き返る、蘇る。
花は、無限の力も、喜びも、希望も、絶望すら内包している!!
それは、言葉も同様に。

そして、私はプラスしたい!!!
「アンティーク」にも、その力を秘めていることを。
何十年、あるいは百年と時を経た、「世界にひとつのアンティークス」は、
人を勇気づけ、輝かせるパワーを秘めている、と。

20090525083129.jpg
     庭に咲いた薔薇・・・。買い付けの帰り、機内で購入した香水・・。


熊井明子先生は才色兼備。
しかし、私とひとつだけ、共通点があります。
それは、「邪気がないこと」です。
「夢のかけら(春秋社)熊井明子著」の{菫の女}の主人公。人を疑うことを知らず、赤子のように人を信じ、心に「フレーム」というものをつけない。主人公は、たぶん先生ご自身でもあり、その点はまったく私と二重写しです。

先生にお会いしなければ、私の人生も違った方向に進んでいたかもしれません。
ひとりでも、外国旅行のできる女性になりたかったこと。
ただの旅ではなく、ライフワークを兼ねた旅をしたかったこと。
家庭と同じくらい大切な何か(できたら仕事)を、もちたかったこと。

そして、そして、
熊井明子先生の、心の奥の「美に対する(思い)コア」!のようなものが、僭越ながら私と少しだけ、
リンクしているのではないかと、この頃思います。


熊井明子先生にお会いしなければ、私の人生はもっと無味乾燥で、平坦なもの
だったと思います。
熊井明子先生と、同時代に生まれた喜びと感謝!!

この気持ちを、少しでも*西荻窪の西洋骨董店* 「ラ・シェリーヌ」に注ぎたいと、思っています。

◆◆◆・・・
定休日 火、水曜日(現在、事情により不定休あり。ご了承ください)  
13:00より
TEL  03(5382)0206

Eメール   lashellyu@gamail.com
.07 2009 アンティーク comment(-) trackback(-)
 HOME 

informtion

ラ・シェリーヌ

Author:ラ・シェリーヌ
吉祥寺にあります、西洋骨董店です。フランス、イギリス買い付けのた多彩なジュエリー、西洋骨董、レアな小物等、充実のアイテムです。なお、オープンは、事情(母の介護)により、少々おまちくださいませね。
HP,ブログからのお問い合わせ・ご注文はお気軽にどうぞ!



ホームページへリンク
「ラ・シェリーヌ」
ラ・シェリーヌ
バナーをクリックするとホームページへ飛べます

・定休日 
月曜・水曜・第2火曜
(買い付け・催事等で不定休有り)
(第1土曜は15時~のOPENになります)

・営業時間 
平日13:00~18:00 
土日祝13:00~19:00

TEL: 03-5382-9206
FAX: 03-5382-9206
(同上)

最新記事

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

お好きなメッセージを3Dで表示するブログパーツ

検索フォーム

QRコード

QRコード